【保存版】お酢がもたらす効果まとめ!

お酢は体にいい調味料で有名です。
長寿の秘訣とも言われるほど効果があります。

実際に、その効果にはどんなものがあるのでしょうか?
お酢の良さをしっかりと理解して、健康生活を始めましょう。

お酢の効果

血圧を下げる

高血圧になると、体の調子が悪くなっていきます。
まずは、頭痛やめまいを感じるようになります。

その状態が続くと、血管がボロボロの状態になります。
放っておくと、心臓病や脳卒中など、命に大きく関わる病気が引き起こされます。

お酢は、血圧を下げる効果があります。
また、血圧上昇を防ぐ効果があるため、高血圧の再発防止にもつながります。

▶︎ 【脱高血圧】血圧を下げるために知るべきお酢の効果まとめ

 

スベスベ肌にする美容効果

若くても日に日に老化していく肌をストップさせ、きれいな肌へと導きます。
アンチエイジング効果があり、肌の老化の根本から改善することができます。

また、ニキビなどのできものもきれいに治す力があります。
体の内側からきれいにすることができるお酢は、とても効果があります。

▶︎ お酢による美容効果はすごい!そのメカニズムとお酢の摂り方

 

ダイエット

お酢ダイエットというダイエット法があります。
セルライトを除去して、脂肪を蓄積しにくくする効果があります。

毎日、習慣化することで体質改善を期待することができます。

▶︎ お酢でダイエット!お酢の効果とおすすめ理由は?

 

血糖値を下げる

血糖値が上がることで、太りやすくなり、糖尿病にもなりやすくなります。
日本で約10~15%の人がかかる病気です。

お酢は、糖の吸収をおだやかにする効果があります。
血糖値の急上昇やインスリンの過剰分泌を緩和してくれます。

▶︎ お酢で糖尿病を予防!血糖値を下げる効果まとめ

 

腰痛や肩こりの解消

腰痛や肩こりは、揉んだりたたいたりすることで一時的に楽になります。
しかし、これだと一時的な解消にすぎず、根本的にはなにも治っていません。

お酢の力を利用することで、根本的から解消することができます。

▶︎ 腰痛や肩こりを根本から解消するには?お酢の効果的な使い方!

 

疲労回復

疲れたときに酸っぱいものが欲しくなるのは本能的な欲求です。
お酢は、疲労の元である乳酸を分解する力があります。

そのため、仕事や運動後などに感じる疲れを解消したり、疲れがたまるのを事前に防ぐことができます。

▶︎ お酢はどうして疲労回復効果が得られるのか?

 

ストレスを緩和し快眠を促す

お酢には神経をしずめて落ち着かせる働きがあります。
また、たくさん含まれているクエン酸は、胃腸の消化を助け、胃腸の傷を回復させる効果があります。

お酢でそんなに変わらないだろうと思いがちですが、実際にぐっすりと眠りやすくなります。
朝起きたときにその効果を実感することができます。

▶︎ ストレスによる不眠で悩んでいませんか?お酢が解消できる効果

 

便秘解消

お酢にふくまれているクエン酸で、消化を促進します。
また、腸内をすっきりときれいにすることができます。

最悪の場合、心筋梗塞や心臓麻痺、大腸ガン、糖尿病などの病を引き起こす可能性のある便秘の解消を促します。

▶︎ お酢の便秘解消効果はすごい!お酢の働きについて

 

二日酔い防止

お酒を飲む前にお酢を摂取する、またはお酒を飲んでいる最中にも一緒にお酢をとりましょう。
悪酔いや二日酔いを予防し、お酒がさめるのも早くなります。

次の日、すっきりとした朝を迎えることができます。

▶︎ ウコンを飲み忘れても効果がある二日酔い予防方法!お酢とアルコールの関係性

 

丈夫な体を作る

お酢を摂取すると、胃腸の働きが活発になります。
免疫細胞に必要な栄養素の吸収率を格段に上げることができます。

そうすることで、免疫力が上がり丈夫な体になります。
また、体内に侵入してくる外部の細菌などを撃退する力も向上します。

▶︎ お酢で丈夫な体を手に入れる!免疫力UP効果まとめ

 

食欲増進

お酢に含まれるクエン酸が唾液の分泌を促します。
すると、食欲中枢に直接働きかけ、食欲が増してきます。

夏に冷やし中華などのお酢が含まれた食べ物や、お酢ドリンクが好まれるのは、夏バテで落ちた食欲を向上させてくれる効果があるためです。

▶︎ お酢はなぜ食欲増進効果があるのか?

 

コメントを残す